2018 パエリアチャレンジ

「現役続行」

プロのスポーツ選手などの話題でよく耳にする言葉。

パエリア職人として、私たちanocadoはこの決意をしました。

パエリャを作り、コンクールに参加することは私たちにとって、とてつもない覚悟が必要なことなのです。

この決断は、1年間をパエリャ漬けの毎日にするという事。

すなわち、色んなものを犠牲にしてパエリャと向き合うことを意味します。。。

体力・気力・集中力、、、

他の何かができなくても、どんなに疲れていても、

それでも目指したいものがあって。

喜ばせたい人達がいて。

作りたいパエリャがある。

 

やるなら後悔のないチャレンジ。

やるなら今以上。。。

そう決心しスタートさせたのが「2018 108Paella Challenge

決意した時から生半可な気持ちでは挑んでいなかったチャレンジ。

でも、やってみるとやはり大変な事を始めてしまったと思った6月。

起きるのがやっと、とにかく体を慣れさせる日々。

朝の早起きにも慣れてきた頃、バレンシアを思い出す様な猛烈な暑さが続く7月。

何度息が上がり、パエリャが終わると共に崩れ落ちる日が続いただろう…

何度もミーティングを繰り返し、研究して分析しての繰り返し。

もちろん衝突もある。

それでも、目指すものが見えているからまた立ち上がり、目指すべきパエリャを作る。

新たなパエリャが誕生し始めた108Paella Challengeも今日で75 回目。

気がつけばパエリアコンクールまであと20日となりました。

 

日々の営業と練習の傍、コツコツと特設ページを作りました。

2018 108Paella Challenge特設ページ

私たちが毎日取り組んでいる事、そしてその作品をみなさんに感じて・応援してもらえたら嬉しいなと思っています。

 

anocado restaurante+・チームanocadoのサポーターとして、私達の日々の活動をSNSや口コミで愛を持って表現してくれる方。

食材応援をしてくださる方。そして、練習を真剣に・温かく見守り応援してくださる方を募集しております。

 

 

9月16日(日) スペインバレンシア州スエカ市 第58回国際パエリアコンクール

私たちチームanocadoは、日本代表として今年も世界のパエリア職人たちの夢の舞台へ立ちます。

そして、今までの全てを出し切るパエリアを作ります。

108paella

 

皆様の熱いエールがあれば、チームanocadoはもっともっと頑張れる。

もっともっと美味しいパエリャを作れる。

まだまだこんなもんじゃない!と喝を入れてください(^^)

 

皆様の熱いエールをお待ちしております。

 

anocado restaurante+・チームanocado一同

 

→2018 108Paella Challenge応援特設サイトはこちら←

 

 

 


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください