秋から冬へ。美味しく蓄える方法。

Qに寒くなってまいりました。
厨房はというと…。実は過ごしやすい今日この頃。
何故って?
僕の足元には「オーブン」という200℃近い箱があるのです。
はたまた、ホールにいるマユ氏の方は反対に足元が冷えて…。歪みをブツブツと。

あっという間の2015年。皆様やり残した事があるのでは…?

あると言う方、頑張りすぎずにやっていただきたい。
焦ってはいかんです。
身体が痛くなったり、脳みそが溢れたりしてしまうので。

ただただ、美味しいのやり残しは、SO BUT!
だって、食べて生きる毎日の我々ですもの。
どうせ食べるなら美味しく楽しくがモットーです。

秋から冬へ〜。

こんなん食べてます。

タラモパスタ
マユ氏リクエスト 「タラモでパスタ」
通常は太めの1.7mmを愛用していますが、タラモの時は1.5mm。
こっちの方が美味しいので。大葉たっぷりでたまらん。
海苔がなくて怒られました。

里芋を烏賊と柚子で炊く
マユ氏の父上の愛情こもった里芋を炊きました。
里芋には柚子。
里芋には烏賊。
里芋には照り。
里芋煮には塩。
今年の柚子は、上等!香り、肉質‼️
たまらんです。
Yuzu kanarazu Japanese

こんな感じのanocadoの賄いです。
食べたいっ!と思ったあなた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食いしん坊ですね。

 

 

 

 

 

シェフ:ゆーき。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください